春の高山祭はじまる 絢爛屋台は2年ぶりに公開、規模は縮小 岐阜

2021年4月14日 12:11
 岐阜県高山市で春の高山祭が14日から始まりました。今年も新型コロナの感染対策として規模を縮小して行われています。

 去年は、絢爛豪華な屋台は公開されませんでしたが、今年は屋台蔵の扉が開けられ2年ぶりに公開されました。

 観光客はそれほど多くはありませんが、訪れた人たちは国の重要有形民俗文化財に指定されている屋台をカメラにおさめていました。

 今年は「裃ディスタンス」とテーマを掲げ、距離を取り飲酒も自粛するなどして祭を行うということです。

 春の高山祭は、15日までで、屋台の曳き揃えやからくりの奉納は中止となっています。

これまでに入っているニュース

もっと見る