東海農政局に新局長が就任 「活力のある農業を」と抱負

2021年4月13日 16:35
 東海農政局に新しい局長が就任し、会見で「活力のある農業を作っていきたい」と抱負を語りました。

 1日付けで就任した、小林勝利局長は57歳。

 北海道や東北、北陸地方などに赴任した経歴を持ち、これまで、コメの冷害対策などの生産技術面や、「農業経営の収入保険」づくりなどに関わってきました。

 小林勝利局長「活力のある農業・農村を作っていきたい」

 また、新型コロナの影響による一部農産物の価格の低下や外国人労働者が入国できない影響について、「対策や支援をしていきたい」と話しました。

これまでに入っているニュース

もっと見る