名古屋市長選 期日前投票が始まる 新型コロナ対策も

2021年4月12日 22:27
 今月25日に投開票される名古屋市長選挙の期日前投票が12日から始まりました。

 名古屋市長選挙には現職と新人の合わせて4人が立候補しています。期日前投票所は市内の区役所や支所、合わせて22カ所に設置されています。

 千種区役所では新型コロナ対策として宣誓書の記入と投票を別のフロアで行うことになっています。記入に使う鉛筆は消毒済みのものが配られ、投票所の担当者との間には飛沫防止のパーティションが設置されています。
 
 期日前投票の期間は土曜・日曜を含め投票日前日の24日までで、時間は午前8時半から午後8時までとなっています。

これまでに入っているニュース

もっと見る