うその申請で補助金100万円だまし取ったか 元自治会長の男ら再逮捕

2021年4月8日 07:55
集会所の修繕工事をめぐり津市から補助金100万円をだまし取ったとして元自治会長の男らが再逮捕されました。

 詐欺の疑いで再逮捕されたのは、津市相生町の元自治会長、田辺哲司容疑者(61)と、塗装業の増田宏和容疑者(38)です。

 警察によりますと2人は、2015年2月相生町自治会の集会所の修繕工事をめぐり、津市にうその申請をして、補助金100万円をだまし取った疑いです。

 警察は、2人の認否を明らかにしていません。

 市の関係者によりますと、増田容疑者が代表を務める塗装会社の名前で、うその領収書が作成されていて、田辺容疑者から依頼された市職員が、修繕工事をしたとみられています。

 田辺容疑者は、自治会の掲示板工事やごみ箱設置をめぐっても、補助金をだまし取った疑いで、逮捕・起訴されています。

これまでに入っているニュース

もっと見る