「少し参拝客増えた」”緊急事態”解除後初の週末迎えた伊勢神宮 関西圏や愛知からの家族連れら参拝に 

2021年3月6日 17:55
 愛知と岐阜の緊急事態宣言が解除されて初めての週末となった6日、伊勢神宮には各地から参拝客が訪れました。

 「伊勢神宮は家族連れなどの参拝客でにぎわいが戻りつつあります」(記者)

 緊急事態宣言が解除された大阪などの関西圏や、愛知からも大勢の人が訪れる伊勢神宮では、少しずつ戻ってきた参拝客に期待する一方、慎重な声も聞かれました。

 参拝客は「宣言が解除されたから来た。解除されたけど感染に注意したい」

 参道の店の人は「参拝客は解除前と比べて少し増えた気がする。徐々に増えてゴールデンウイークぐらいまでにもとに戻れば」と話していました。

これまでに入っているニュース

もっと見る