春の行楽シーズン前に…東山動植物園が事前予約制を実施へ

2021年2月28日 23:38
 名古屋市の東山動植物園は、新型コロナウイルスの感染拡大防止として、春の行楽シーズンを前に、入園の事前予約制を行います。

 事前予約が必要な期間は、3月13日から5月9日の土・日・祝日のほか、小中学校の春休みやゴールデンウィーク期間の平日となり、午後2時までに入園する人が対象です。

 東山動植物園は、今回で3回目となる事前予約制で、期間中の1日あたりの入園者数を1万人程度に抑え感染拡大防止に努めたいとしています。

 来園の1週間前からインターネットを使って予約することができます。

これまでに入っているニュース

もっと見る