「人が動く年度末は慎重に行動を」”緊急事態解除”の岐阜県が歓送迎会や卒業旅行の自粛呼びかけ

2021年2月27日 18:05
緊急事態宣言が解除される岐阜県は、年度末の歓送迎会や花見、卒業旅行などの自粛を呼びかけました。

 古田知事「年度末は人の動きが出てくるので慎重に行動することを考えなければならない」

 27日の会議で岐阜県の古田知事は、年度末の歓送迎会や花見、学生の卒業旅行などについて感染リスクが高いとして自粛を呼びかけました。

 また会議では、飲食店のほか、映画館やスポーツジム、ショッピングモールなどの時短要請を午後9時までとすることを決めました。期間は3月1日から7日までとしています。

 3月8日以降の対応は、国の方針をみながら愛知県や三重県と協議するとしています。

これまでに入っているニュース

もっと見る