中京大中京の初戦は千葉の専大松戸 「甲子園でプレーできることに感謝」 5度目のセンバツ制覇へ

2021年2月23日 18:57
 3月に開幕する春のセンバツ高校野球の組み合わせが決まりました。32回目の出場となる中京大中京の初戦はセンバツ初出場の千葉の専大松戸。5度目のセンバツ制覇を目指します。

 新型コロナウイルス対策のため大会史上初めてオンラインで行われた抽選会。

 32回目の出場となる中京大中京の初戦は大会6日目、センバツ初出場の千葉の専大松戸と対戦します。

 球速150キロを超えるプロ注目のエース畔柳投手を擁し、優勝候補にあげられています。

 「野球ができること、甲子園でプレーできることに感謝して、感動と希望を与えられるような試合をしたいと思います」(中京大中京 原尚輝 主将)

 目指すは5度目のセンバツ制覇、3月19日開幕です。

これまでに入っているニュース

もっと見る