愛知 匿名でコロナ担当部署に現金120万円が届けられる

2021年2月10日 19:02
 匿名で愛知県に、現金120万円が届けられました。手紙は入っていませんでした。

 愛知県によりますと8日、宛名を「愛知県庁コロナ対策室御中」とした封筒が、郵送で県庁に届けられました。

 封筒に差出人の記載はなく、入っていたのは現金120万円でした。

 手紙は入っていませんでしたが、県は寄付として受け止めるということです。

 感染症対策局の担当者は「大変ありがたい思い。第3波の中で大変な思いをしている医療従事者への支援に役立てたい」と話しています。

 120万円は寄付を財源としている「あいち医療応援基金」に組み込まれます。

これまでに入っているニュース

もっと見る