ワクチン接種の専門部署を設置 26人態勢で接種を調整 愛知県

2021年1月27日 11:46
 愛知県は、新型コロナのワクチン接種開始に備え、専門の部署となる「ワクチン接種体制整備室」を設置しました。

 「ワクチン接種体制整備室」は職員26人態勢で、来月下旬から始まる予定の医療従事者への接種や、市町村で実施する住民への接種の調整など、ワクチン接種に関する業務を担当します。

 愛知県は同時に、予防接種の専門医や医薬品関係の団体、市町村会などで構成する「ワクチン接種推進本部」も設置しています。

これまでに入っているニュース

もっと見る