岐阜県知事選挙5選の古田氏「長期的なコロナ対策考える」 当選証書を授与

2021年1月26日 11:46
 24日に行われた岐阜県知事選挙で、5回目の当選を果たした古田肇さん(73)に当選証書が手渡されました。

 当選証書の付与式は26日午前11時から岐阜県庁で行われ、県選挙管理委員会の大松利幸委員長から古田さんに証書が手渡されました。

 選挙戦で現職の古田さんは、「公務優先」を宣言し街頭演説などを取りやめる一方で、継続して新型コロナ対策を担う重要性を訴え県政史上初の5回目の当選を果たしました。

 古田さんは「アフターコロナを含めた長期的な対策を考えていきたい」と話しました。

これまでに入っているニュース

もっと見る