現職の古田肇さんが当選 岐阜県知事選挙

2021年1月24日 21:28
 任期満了に伴う岐阜県知事選挙が24日行われ、現職の古田肇さん(73)が5回目の当選を決めました。

当選した古田肇さん

 岐阜県知事選挙で当選した古田肇さんは、岐阜市出身の73歳。

 2005年に初当選して以来、4期16年にわたって知事を務め、鳥インフルエンザや豚熱の封じ込めなどに取り組んできました。

 古田さんは、岐阜県が新型コロナウイルスの感染拡大に伴う国の緊急事態宣言の対象地域となる中、「公務に専念する」として出陣式や街頭演説などの選挙運動を取りやめ、新型コロナ対策継続の重要性を訴えてきました。

 今回は、古田さんと新人の江崎禎英さんで自民党の国会議員や県議の支持が分かれ、「自民王国」といわれる岐阜県で55年ぶりの「保守分裂選挙」となりました。
 

これまでに入っているニュース

もっと見る