岐阜で55人の新型コロナ感染を確認 病院クラスターが拡大

2021年1月20日 20:02
 岐阜県では20日、新たに55人が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。各務原市の70代の男性1人が死亡し、県内の死者は60人となりました。

 新たに感染が確認された55人のうち、感染経路が分かっているのは38人です。

 すでにクラスターに認定されている岐阜市の岐阜清流病院では、新たに入院患者3人の感染が確認されました。

 このクラスターの感染者はあわせて12人となりました。

これまでに入っているニュース

もっと見る