三重で新たに26人の感染確認 看護師ら3人感染の病院、80人を検査

2021年1月20日 18:30
 三重県では20日、新たに26人が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。津市内の病院では、看護師ら3人の感染も確認されました。

三重県庁

 三重県によりますと、津市の武内病院で看護師ら3人の感染が確認されました。

 保健所が、職員や患者、約80人の検体を採取して検査しています。

 体調不良を訴える職員もいることから、三重県は、クラスター対策グループを派遣して感染状況などを調べています。

 武内病院によりますと21日から、原則として新規の入院患者の受け入れを停止するということです。

 また、津市と亀山市で、親族間の複数回の会食で発生したクラスターでは、新たに男女3人の感染が確認されました。

 このクラスタ−はあわせて13人になりました。

 また、伊賀市の会社で発生したクラスタ−では、新たに従業員8人の感染が確認されこのクラスタ−はあわせて21人になりました。
 

これまでに入っているニュース

もっと見る