ドラゴンズ、成田山で必勝とコロナ終息祈願 京田陽太選手「優勝して輪の中心にいられるように」

2021年1月19日 16:42
 昨シーズン8年ぶりのÅクラス入りを果たしたドラゴンズの選手たちが、必勝祈願を行いました。

 愛知県犬山市の成田山を訪れたのは、選手会長の京田陽太選手、木下拓哉選手ら、球団関係者7人。

 コロナ感染拡大防止に配慮し、去年の20人から大幅に人数を減らして、必勝祈願を行いました。

 「ドラゴンズに携わってくださる方の健康をお祈りしました。あと、一日でも早くコロナが終息するように祈念しました」(京田陽太選手)

 昨シーズンは3位とAクラス入りしたドラゴンズ。今シーズンの目標は、10年ぶりのリーグ制覇です。

 「今年こそ優勝して、その輪の中心にいられるように貢献したいと思います」(京田陽太選手)

これまでに入っているニュース

もっと見る