三重県で16人感染 11日に自宅待機に移った男性が再び陽性に

2021年1月18日 20:36
三重県では18日、新たに16人の新型コロナウイルス感染が確認されました。

 四日市市と桑名市で、それぞれ3人などとなっています。

 クラスターが発生している鈴鹿市の介護施設では、18日新たにデイサービスの利用者である90代の女性1人の感染がわかり、このクラスターの感染者は合わせて6人になりました。

 また、桑名市の50代の男性は、今月7日に陽性が判明しましたが、11日に主治医の判断で自宅待機に移っていました。しかし17日に発熱し、検査の結果、再び陽性が判明しました。

これまでに入っているニュース

もっと見る