工場でタンクが爆発 内部で補修作業中の2人がやけど 愛知県知多市

2021年1月14日 18:58
14日午後、愛知県知多市の工場で家畜の餌を貯蔵するタンクが爆発し、男性作業員2人が病院に運ばれました。

 消防によりますと14日午後2時ごろ、知多市北浜町にある日本農産工業の工場で、「タンク内で爆発が発生した」と目撃者から消防に通報がありました。

 爆発したのは家畜のえさを貯蔵するタンクで、事故当時、中では男性作業員2人がタンク内部の補修のため溶接作業を行っていたということです。

 この事故で男性作業員2人がやけどなどして病院に運ばれました。

 警察と消防は事故の詳しい原因を調べています。

これまでに入っているニュース

もっと見る