• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

ナナちゃん人形「ロスフラワー」のドレス姿に コロナ禍で大量廃棄の花を活用

2020年12月9日 11:46
 名古屋駅前のナナちゃん人形が、廃棄される花である「ロスフラワー」を使ったクリスマスドレスに着替えました。

 「ロスフラワー」とは、店頭で販売する規格を満たしていない花や、生花店・結婚式場などで役目を終え、廃棄される予定の花のことです。

 今年は新型コロナの影響で結婚式などのイベントが中止となり、大量の花が廃棄されていることから、「ロスフラワー」をクリスマスドレスに使った「フローラルナナちゃん」が企画されました。

「素適ですね。お花で!」(通りがかった人)

「依然コロナウイルスで大変な状況ではありますが『フローラルナナちゃん』を見た人が少しでも明るく華やかな気持ちになれば嬉しいです』」(名古屋鉄道 不動産事業本部 金田将志さん)

 「フローラルナナちゃん」は12月25日まで見ることができます。

これまでに入っているニュース

もっと見る