愛知で234人感染 名古屋市も過去最多

2020年11月27日 22:37
東海3県では、愛知県で過去最多となるなど、合わせて278人が新型コロナウイルスに感染しているのが確認されました。

愛知県では、234人の感染が確認され、今月19日の219人を上回り、過去最多となりました。このうち名古屋市が117人で過去最多、このほか春日井市が24人、あま市8人などとなっています。また、基礎疾患のある名古屋市の40代女性ら県内の2人が死亡しました。三重県では、15人の感染が確認されました。このうち20代の女性3人は三重大学の学生で、男女8人で会食をしていたということです。岐阜県では、新たに29人が感染し、県内の医療機関に入院していた80代の女性の死亡を確認しました。古田肇知事は、愛知県、特に名古屋市への不要不急の往来を慎重に考え控えるようにと、県民に訴えました。

これまでに入っているニュース

もっと見る