来年11月に愛知と岐阜で開催される「ラリージャパン2021」をPR ヤリスWRCのレプリカを展示

2020年11月21日 18:00
 来年11月に愛知県と岐阜県で開催されるラリージャパン2021をPRするイベントが、名古屋で行われました。

 ラリージャパンは、「世界ラリー選手権」の中の一つの大会で、来年11月に愛知県と岐阜県の8つの市と町を舞台に行われます。

 21日のイベントでは、初めに大会の日程などが発表されたほか、来年の大会優勝者とチームに贈られる陶磁器製のトロフィーがお披露目されました。

 また、会場では選手権参戦マシンであるトヨタ・ヤリスWRCのレプリカの展示のほか、愛知県出身のラリードライバー・勝田範彦さんらのトークショーが行われました。

 一方、来年の大会で会場になる愛知県岡崎市でも21日、PRイベントがあり、ヤリスWRCのデモンストレーション走行や、30年以上前のクラシックカーによるラリーのスペシャルステージが行われ、集まったファンらが迫力ある走りに見入っていました。

これまでに入っているニュース

もっと見る