大村知事リコール署名、必要数に届かない見通し 高須克弥氏らの団体

2020年11月6日 14:00
 愛知県の大村知事のリコールを求めている「高須クリニック」の高須院長らが集めた署名の数は、目標数に達しない見通しとなりました。
 「高須クリニック」の高須克弥院長らの団体は、愛知県が去年開催した「あいちトリエンナーレ」の展示内容が不適切だったとして、大村知事のリコールを求めています。

 10月25日までの署名期間を終え、64地区の選挙管理委員会に提出された署名の合計は43万5231でした。

 住民投票に必要な86万5000には来月まで署名活動が続く岡崎市など5つの地区の有権者のうち半数以上の署名が必要となり、事実上、目標数の達成は難しいとみられています。
 
大村知事「変な感じがする」
 大村知事は6日の記者会見で、40万以上の署名が集まったことについて「あまり集まっていないと聞いていたので、なんか変な感じがする。何かあったのかなと。有効な署名がどれほどあるのか、現段階では分からないのでそれ以上のコメントはできかねる」と話しました。
 

これまでに入っているニュース

もっと見る