全員マスク姿に「えーっと…君の名は…」人違い防ぐアイデアマスク

2020年10月28日 14:39
 生活必需品になりつつあるマスク。ある悩みを解決できる“アイデアマスク”が登場しました。

マスクをつけると皆似てる…?

 街で聞いてみると…

「マスクつけているとちょっと誰が誰だかわからないなって思うことがありますね」(20代)
「待ち合わせをしていて、どこにいるかなって探している時にマスクをつけているとわかりづらかった」(30代)

 マスクをつけていると、誰だかわからないという声です。
 
マスクをつけると「見分けつかない?」
 メ~テレの2人の記者。

 体格も髪型も似ているうえ、マスクをつけているためによく間違えられています。

 こうした悩みに着目し“アイデアマスク”の販売を始めた会社が名古屋市にあります。
 

名前だけでなくプロフィールまで

つけるだけで自己紹介ができるマスク
 マスクに印刷されたのは、社名や名前。

 人を見分ける究極の対策、その名も「名刺マスク」です。

「顔が半分以上隠れていて、意外と誰かわからないとか“あの人名前なんだっけ”という時にすぐに名前がわかるのがポイントです」(長屋印刷 鈴村万祐子さん)
 

社長も一目でわかる

 社内を見渡してみると…社長も、一目でわかります。主にビジネスの場での着用を期待しているということです。

「意外と活躍するのが、オンライン会議の時です。名前がここにバーンと乗っているので、話のきっかけの一つとして、営業力アップに繋がればいいと思っています」(長屋印刷 鈴村さん)
 

デザインは変更可能

 色やレイアウトも好みに合わせて変えられます。

 生地は綿100%で抗菌仕様。洗濯もできます。

 実は、この会社は新型コロナの影響で印刷事業が落ち込み、マスクに着目したということなんです。

 名刺マスクの価格は、送料込み、1枚1500円で、電話やホームページで受け付けています。

(10月28日 15:40~放送『アップ!』より)
 

これまでに入っているニュース

もっと見る