公約の「5万円給付」来週にも特命チーム立ち上げへ 中根新市長が初登庁 愛知県岡崎市

2020年10月21日 11:49
 18日に行われた愛知県の岡崎市長選挙で初当選を果たした中根康浩新市長が、21日初登庁しました。

 中根市長は午前9時すぎ、多くの職員が出迎える中、岡崎市役所に初登庁しました。

 中根市長は、選挙戦で新型コロナウイルス対策として、年内に全市民へ1人当たり5万円を支給することや、前の市長が進めてきた多目的ホールなどが入るコンベンション施設の建設中止を訴えました。

「公約を1つ1つ確実に実現するために全力を尽くしていきたいと思います」(中根康浩市長)

 5万円の給付については来週にも特命チームを立ち上げ進めていきたいとしています。

これまでに入っているニュース

もっと見る