愛知県で15人の新型コロナ感染を確認 三重では女子児童が感染 岐阜は2人

2020年10月19日 19:01
 東海3県で19日、新たに18人の新型コロナウイルス感染が確認されました。愛知県では、15人の感染が確認されました。
 名古屋市で10人、岡崎市で2人、知多市、豊明市、武豊町で、それぞれ1人です。

 このうち、5人は知多市にある事業所のクラスターの関連で感染したとみられています。

 岐阜県では、多治見市の60代の女性と可児市の20代の男性が感染していたことがわかりました。

 三重県では、四日市市で小学校に通う10歳未満の女子児童の感染が確認されました。

 市は、教員や児童ら34人を対象にPCR検査を実施するということです。
 

これまでに入っているニュース

もっと見る