伊勢で花火1000発 地元企業でつくる「伊勢中年かい」が企画 医療従事者への感謝込める

2020年10月17日 23:04
 新型コロナウイルスへの対応に携わる医療従事者に対して感謝の気持ちを伝えようと、三重県伊勢市で1000発の花火が打ち上げられました。

 地元の企業でつくる「伊勢中年かい」が医療従事者への感謝と伊勢の人たちへの応援として企画しました。

 伊勢市では毎年夏に、全国の花火職人が競う伝統の大会が催されますが、今年は新型コロナの影響で中止されました。

 17日の花火大会は密集を避けるため、事前の告知を控えて実施しました。

 小雨が降る中、訪れた人は秋の花火を楽しみました。

これまでに入っているニュース

もっと見る