15日ぶりに愛知県の新たな感染者100人を下回る お盆休みで検査数が少なくなっていることからか 

2020年8月11日 21:27
 愛知県で11日、新たに67人が新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。一日の感染者数が100人を下回るのは、先月27日以来、15日ぶりです。

 愛知県などによりますと11日新たに、名古屋市で35人、豊橋市で4人、豊田市で3人、岡崎市で1人、そのほかの地域で24人、合わせて67人が感染していたことがわかりました。

 県内で1日の感染者数が100人を下回るのは、先月27日以来15日ぶりです。

 大村秀章知事はお盆休みで検査件数が少なくなっている可能性があるとしたうえで、「14日連続で100人を上回っていたのは事実で、引き続き警戒が必要だ」と注意を呼びかけました。

 一方、名古屋市では中学校の男子生徒1人の感染が確認されました。

 男子生徒は夏休みの部活で4日に登校していたということです。

 名古屋市では来週に夏休みが終わり授業を再開しますが、この中学校で予定通り再開するかは今後決定するとしています。

これまでに入っているニュース

もっと見る