GoToトラベル参加事業者の調査 チェックイン時の検温実施やロビーの3密対策などを運輸局の職員が確認

2020年8月6日 18:56
 お盆休みを前に、全国のGoToトラベル事業に参加しているホテルなどで、感染防止対策の実施状況についての調査が行われています。

 調査は、各地方の運輸局が中心となって全国一斉に行い、宿泊施設で新型コロナ対策が十分にとられているかどうかを確認します。

 名古屋市中村区のホテルでは、中部運輸局の職員が、チェックイン時の検温や健康観察の実施状況のほか、共用スペースであるロビーでの3密対策などについて確認を行いました。

 調査は、6日と7日、GoToトラベル事業に参加している一部の事業者を対象に行われます。

これまでに入っているニュース

もっと見る