岐阜県高山市の夏の風物詩 伝統の絵馬市 今年は新型コロナ対策をとって開催

2020年8月2日 12:04
 岐阜県高山市の夏の風物詩、伝統の絵馬市が、市内の神社で行われています。

 絵馬市が行われているのは高山市の山桜神社・通称「馬頭様」です。

 高山の絵馬は農耕用の牛や馬の健康を祈願したのが始まりとされていて和紙に描かれているのが特徴で、家の玄関の壁に馬が走り込むように貼ると福をもたらすと言われています。

 2020年の絵馬市は新型コロナウィルス対策として開催時間を午前10時から午後3時までに短縮し、客やスタッフに対して消毒や検温を行っています。

 絵馬市は15日まで行われています。

これまでに入っているニュース

もっと見る