障害のある学生がオンラインで就職相談会 名古屋大と岐阜大が実施 9つの企業が参加

2020年6月27日 17:54
 体に障害がある学生の就職を支援しようと、大学と企業が連携しオンラインでの相談会を開きました。

 相談会は、名古屋大学と岐阜大学が開いたものです。

 障害がある学生と障害者雇用の取り組みをしている企業を、大学側がオンラインで結びます。

 15人の学生と9つの企業が参加し、学生と担当者が直接会話をしました。

 名古屋大学では「今は外に出ることを躊躇する学生もいるので、オンラインを今後も活用したい」としています。

これまでに入っているニュース

もっと見る