愛知県の学校給食に名古屋コーチン…新型コロナで打撃の畜産農家支援へ

2020年5月21日 11:52
 愛知県は、売り上げが落ち込む畜産農家らを支援するため、給食に名古屋コーチンや愛知県産の牛肉を提供すると発表しました。


 「愛知が誇る牛肉・名古屋コーチンを子ども達に食べてもらい、畜産農家を支援していきたい」(大村知事)

 愛知県は、新型コロナウイルスの影響で価格や販売量が落ちるなど打撃を受けている県内の農家らを支援するため、愛知県産の牛肉と名古屋コーチンを買い取り、学校給食で提供する方針を示しました。

 買い取った食材は、早ければ7月にも公立の小中学校などの給食で提供するということです。

 愛知県は、およそ23億円の追加の補正予算を組み、5月臨時議会に提案します。

これまでに入っているニュース

もっと見る