岐阜県で新たに1人の新型コロナウイルス感染を確認 30代の男性会社員で発症後も約1週間出勤か

2020年4月6日 23:16
 岐阜県でも新たに1人の新型コロナウイルス感染が確認されました。

 岐阜県によりますと感染が確認されたのは各務原市に住む30代の男性です。

 この男性は5日に感染が確認された50代の女性と親子関係で、濃厚接触者として検査を受けて感染が確認されました。

 男性は3月21日に発熱し、28日から咳などの症状がありましたが、4月3日まで会社で勤務していたということです。

 東海3県でこれまでに感染が確認された人数は愛知県が238人、岐阜県が59人、三重県が12人となっています。

これまでに入っているニュース

もっと見る