オリンピック2連覇へ 女子レスリング・土性沙羅選手が五輪日程発表受け思い語る

2020年3月31日 16:41
 東京オリンピックの開幕が来年の7月23日に決まったことを受け、女子レスリングの土性沙羅選手が現在の心境を語りました。


 愛知県大府市にある至学館大学を拠点に練習する土性選手は、4年前のリオオリンピックで金メダルを獲得。

 その後、度重なるケガに悩まされてきましたが、3月8日に行われたプレーオフで勝利を収め、東京オリンピックへの出場権を獲得していました。

 土性選手は、メ~テレの取材に、

 「東京五輪の開催日程がしっかり決まって、とりあえずよかった」
 「開催までしっかり時間があるので、全ての面でパワーアップできるように、しっかり鍛えなおしていきたい」
 「東京での目標は、オリンピック2連覇」

 などと意気込みを語りました。

これまでに入っているニュース

もっと見る