木造平屋建ての住宅が焼ける火事で1人が死亡 46歳男性と連絡が取れず 愛知県春日井市

2020年3月26日 16:51
 木造平屋建ての住宅が焼ける火事で、男性1人が死亡しました。

 26日午前1時半ごろ、愛知県春日井市大手町の自営業河野登代子さん(70)の住宅で煙が出ているのを同居する次男が見つけ、消防に通報しました。

 警察によりますと火は約3時間後に消し止められましたが、焼け跡から心肺停止状態の男性が見つかり、病院で死亡が確認されました。

 河野さんも軽いけがをしました。

 この住宅には河野さんと息子2人の計3人が住んでいて、長男(46)と連絡が取れていないことから、警察は死亡したのは長男の可能性が高いとみて身元の確認を進めています。

これまでに入っているニュース

もっと見る