事故でけがの場合に補償が受けられない恐れも 中部空港で「白タク」排除キャンペーン

2020年1月27日 19:06
 無許可でタクシー営業を行ういわゆる「白タク」を利用しないよう、外国人観光客に呼び掛けました。


 春節休みで中国人などの多くの外国人観光客が訪れる時期に合わせ、中部空港で「白タク」排除に向けた合同キャンペーンが行われました。

 キャンペーンが行われるのは去年9月に続き3回目で、27日は愛知県警の警察官や国土交通省中部運輸局の職員ら約20人が参加しました。

 事故でけがをした場合に補償が受けられない恐れがあることなど「白タク」を利用する危険性が日本語と外国語で書かれたチラシを配りました。

これまでに入っているニュース