イベント活動

エコ朗読会実施報告 2014/2/16

今年は15:00からBスタジオを会場にして開催しました。
およそ150名の親子の方々にお集まりいただきました。

6回目を迎えた今回は、エコと共に防災についても考えました。 東日本大震災から3年・・・、命の大切さを知り、自然の中で生きていくとき 私たちはどうしたらいいのでしょう。
そんなことを考えてもらえる場となりました。

アナウンサーが選んだ絵本は5冊、どれも選りすぐりの
本ばかりです。
プロジェクターにて挿絵の投影、さらに効果音を付けて、
朗読会はぐっと盛り上がります。

アナウンサーの感情を込めた朗読に観覧者の方は
泣いたり笑ったり。
子供たちも、アナウンサーの呼びかけに答えたりして
楽しんでいました。
山に関する絵本から、自然環境の大切さを知り、
また防災については 具体的な行動を教わり、
心に刻んで、大事なことを見つけてくれたことでしょう。

朗読した作品の紹介

当日、朗読したのは以下の作品です。

  • 「おべんとうさん いただきます」
  • 朗読:井上裕衣 上坂嵩
  • 作・絵:堀川真
  • 出版社:教育画劇
  • 「せかせか バービーさん」
  • 朗読:田中麻耶 徳重杏奈
  • 作:ニコラス・オールドランド
  • 訳:落合恵子
  • 出版社:クレヨンハウス
  • 「つなみ てんでんこ はしれ、上へ!」
  • 朗読:五月女結 佐藤千晶 星恭博
  • 文:指田和
  • 絵:伊藤秀男
  • 出版社:ポプラ社
  • 「カッパのあいさつ」
  • 朗読:上坂嵩 五月女結 田中麻耶
  • 作:高畠邦夫
  • 出版社:長崎出版
  • 「ことりをすきになった山」
  • 朗読:井上裕衣 上坂嵩 徳重杏奈
  • 文:アリス・マクレーラン
  • 絵:エリック・カール
  • 訳:ゆあさふみえ
  • 出版社:偕成社