イベント活動

エコ朗読会実施報告 2012/2/18

今年はメ~テレAスタジオを会場として開催し、45組108名の親子の方々にお集まりいただきました。

まず、7人のメ~テレアナウンサーが登場し挨拶。
期待も膨らむ中 塩尻アナ、井上アナ、星アナ、金沢アナ4人による朗読、「干潟のくちばしじまん」からスタート。
朗読・音楽・効果音がひとつになって絵本の世界がぐんぐん広がっていきます。
次に「りんごがひとつ」、「ぶたばあちゃん」と続きます。
笑いあり、涙ありのとても微笑ましい様子で、テンポよく進みます。

そして、ブレイクタイム。徳重アナがダンスの先生となり体を動かしました。
星アナが観覧者の皆さんを誘導し、音楽に合わせてのミニダンスタイムとなりました。

後半は「いま、なんさい?」からスタート。だじゃれいっぱいのお話に子供たちは大喜び。
そして最後は「森からきた手紙」と「まあるいいのち」の2冊の朗読。身近なところでおきている環境破壊や生物多様性の大切さ。子供たちは静かに聞いていました。
きっと、何かを感じ取ってもらえたことでしょう。

朗読した作品の紹介

当日、朗読したのは以下の作品です。

  • 「干潟のくちばしじまん」
  • 文:今宮則子
  • 絵:小島祥子
  • 監修:今泉 忠明
  • 星の環会
  • 「ぶたばあちゃん」
  • 文:マーガレット・ワイルド
  • 絵:ロン・ブルックス
  • 訳:今村葦子
  • あすなろ書房
  • 「森からきた手紙」
  • 長島正和
  • 絵本創作集団プラスワン
  • 「りんごがひとつ」
  • 作/絵:ふくだすぐる
  • 岩崎書店
  • 「いま、なんさい」
  • 作:ひがしちから
  • BL出版
  • 「まあるいいのち
     -ノエルのふしぎな冒険-」
  • お話と絵:イルカ
  • 小学館