• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

噴火から7年 戦後最大の火山災害 御嶽山の麓で慰霊式「登山道や山小屋を整備していく」 岐阜

2021年9月26日 18:01
2014年の御嶽山の噴火から27日で7年となるのを前に、山の麓の岐阜県下呂市小坂町で慰霊式が行われました。

 26日午前11時52分、御嶽山が噴火した時刻に合わせて参列者が黙とうし、犠牲者の冥福を祈りました。

 御嶽山は2014年9月27日の噴火で死者・行方不明者63人を出し、戦後最大の火山災害となりました。

 慰霊式はコロナの影響で去年よりも参列者を少なくして実施され、山内登下呂市長が「登山道や山小屋の整備をしっかりしていく」と述べました。

これまでに入っているニュース

もっと見る