• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

H2Aロケット44号機のコア機体を公開 準天頂衛星「みちびき」を打ち上げ

2021年8月6日 18:34
 日本版GPS・衛星測位システムに使われる衛星を打ち上げるためのロケットが、愛知県飛島村で公開されました。
 飛島村にある三菱重工の工場で公開されたのは、H2Aロケット44号機のコア機体です。

 コア機体は全長53メートルのロケットのうちおよそ8割の部分で、燃料タンクとエンジンが搭載されています。

 このコア機体の上部に、日本版GPSに使われる内閣府の準天頂衛星「みちびき」の後継機が搭載されます。

 「(みちびきの)打ち上げ成功を続けているので 途切れさせることなく成功させる。忘れていることがないかとか 気を付けながら打ち上げに臨みたい」(三菱重工・徳永建さん)

 鹿児島県の種子島宇宙センターに船で運ばれ、今年度中に打ち上げられる予定です。
 

これまでに入っているニュース

もっと見る