メ~テレ イベント情報

▼はじめてご利用の方

メ~チケ会員登録

▼既に会員登録がお済みの方

メ~チケ

ミュージカル

ミュージカル『バンズ・ヴィジット』 ~迷子の警察音楽隊~
トニー賞10冠の傑作、迷える大人のヒューマンコメディ!!

2023年3月11日(土)、12日(日)
刈谷市総合文化センター 大ホール

2018年、米演劇界の最高名誉であるトニー賞授賞式は、異様な雰囲気に包まれた。その理由は、一本のミュージカルが、ノミネートされた11部門のうち、作品賞を含む10部門を独占したからである。その作品の名は『The Band’s Visit』。2007年に公開された映画「迷子の警察音楽隊」(カンヌ国際映画祭ある視点部門・国際批評家連盟賞、ジュネス賞、一目惚れ賞/東京国際映画祭・最優秀作品賞)を原作に、ミュージカル『ペテン師と詐欺師』の作曲家デヴィッド・ヤズベックが作曲と作詞を手掛けた作品だ。
トニー賞で10部門を独占したのは2006年の『ビリー・エリオット』以来の快挙だが、本作は大規模で派手な趣向のある作品というわけでもない。しかし、イスラエルに演奏旅行に来たエジプトの音楽隊が道に迷い、地元のイスラエル人と一晩交流をするというシンプルな物語の中に流れる、抒情的な空気と独創的な音楽は、得も言われぬ魅力を放つ。
この度上演が決定した日本版『バンズ・ヴィジット』の演出を手掛けるのは、第21回読売演劇大賞・最優秀演出家賞、第47回菊田一夫演劇賞を受賞した森 新太郎。古典から現代劇、近年では『パレード』や『ピーター・パン』とミュージカルの演出も務めている。先日発表された、第30回読売演劇大賞の2022年上半期に於いては、舞台『冬のライオン』『奇跡の人』で演出家賞にノミネートされている。
米国で本作が圧倒的な評価を得た背景には、楽曲や俳優陣の素晴らしさもさることながら、歴史的に対峙してきたエジプトとイスラエル二国の国民同士が、国境を越えて心を通わせるという、人間の本来あるべき姿を描いたメッセージが、時勢に即して人々の心に刺さったことが大きい。
世界中で平和への願いが強まるとき、本作が日本で観客にどのようなメッセージを届けるのか、目が離せない。

<あらすじ>
エジプトのアレクサンドリア警察音楽隊が、イスラエルの空港に到着した。ペタ・ティクヴァのアラブ文化センターで演奏するように招かれた彼らだったが、いくら待っても迎えが来ない。誇り高い楽隊長のトゥフィークは自力で目的地に行こうとするが、若い楽隊員が聞き間違えたのか案内係が聞き間違えたのか、彼らの乗ったバスは、目的地と一字違いのベト・ハティクヴァという辺境の街に到着してしまう。
一行は街の食堂を訪れるが、もうその日はバスがないという。演奏会は翌日の夕方。食堂の女主人ディナは、どこよりも退屈なこの街にはホテルもないので、自分の家と常連客と従業員の店に分散して泊まるよう勧める。
かくして、言葉も文化も異なる隣国の人間達が、一夜交わることとなった。迷子の警察音楽隊、果たして演奏会に間に合うのか――?

【演出】森 新太郎
【出演】風間杜夫:トゥフィーク(指揮者)
    濱田めぐみ:ディナ

    新納慎也:カーレド(トランペット)
    矢崎 広:イツィク
    渡辺大輔:サミー

    永田崇人:パピ
    エリアンナ:イリス
    青柳塁斗:ツェルゲル

    中平良夫:シモン(クラリネット)
    こがけん:電話男
    岸 祐二:アヴラム

    辰巳智秋:警備員
    山﨑 薫:ジュリア
    髙田実那 :アナ
    友部柚里:サミーの妻
    太田惠資:カマール(バイオリン)
    梅津和時:警察音楽隊(マルチリード)
    星 衛:警察音楽隊(チェロ)
    常味裕司:警察音楽隊(ウード)
    立岩潤三:警察音楽隊(ダルブッカ)

公演実施に向けてのご案内
お客様が安心してご来場いただけるよう、政府および諸機関の定める新型コロナウイルス感染対策の方針(ガイドライン等)に従って、安全に公演が開催できるよう注意と対策を講じることに努めてまいります。
ご来場いただくお客様にはご不便をおかけすることもあるかと存じますが、感染拡大予防対策へのご理解とご協力をお願い申し上げます。

【ご来場の皆さまへ】※必ずご確認ください
お客様へのお願いとお知らせ
緊急連絡先登録カードご記入のお願い
■チケットご購入のお客様へお願い
・感染予防について十分な対策をとったうえで、通常配席での販売とさせていただきます。なお、政府・諸機関の方針等により、イベント収容率に変更が生じた場合は、その指示に基づいてご案内をさせていただきます。
・感染の拡大状況等により、公演の中止や、出演者、公演内容、座席配置等が変更となる場合がございます。

※政府諸機関の方針や要請に応じて、上記を随時変更・追加していく予定です。当ホームページを必ずご確認のうえ、ご来場いただきますようお願い申し上げます。

イベント詳細情報

日時 2023年3月11日(土)17:00開演、12日(日)13:00開演 ※ロビー開場は開演の60分前
会場 刈谷市総合文化センター 大ホール
チケット発売日 12月17日(土)10:00~
チケット価格 S席:13,500円
A席:9,500円
車いす席:13,500円
U-25チケット:6,500円

※全席指定・税込 
※未就学児入場不可
※車いす席、U-25チケットはメ~チケ(車いす席は電話のみ)にて一般発売より取り扱い
※U-25チケットは観劇時25歳以下対象(当日指定席券引換・座席数限定・要本人確認書類)
チケット取り扱い
■メ~チケ
WEB
 電話 052-308-5630(一般発売後の平日10:00~17:00)

■刈谷市総合文化センター
WEB
【 窓口 】10:00~21:00(休館日を除く/電話受付不可)
■チケットぴあ [Pコード:515-882]
WEB 】 セブン‐イレブン、中日新聞販売店
■ローソンチケット [Lコード:43133]
WEB 】 ローソン・ミニストップ
■イープラス 
WEB 】 ファミリーマート
■名鉄ホールチケットセンター
WEB 】 窓口・電話 052-561-7755(10:00~18:00)
主催 メ~テレ、メ~テレ事業
共催 刈谷市・刈谷市教育委員会・刈谷市総合文化センター(KCSN共同事業体)
企画制作 ホリプロ
公式サイト 公式サイトはこちら
問い合わせ先 メ~テレ事業 052-331-9966(平日10:00~18:00)