メ~テレ イベント情報

ステージ

マーキュリー・ファー Mercury Fur
過酷な状況下で生きる兄弟の愛の物語

2022年 3月5日(土)、6日(日) 刈谷市総合文化センター 大ホール

『マーキュリー・ファー』は、イギリスの劇作家フィリップ・リドリーが2005年に書き下ろし、日本では2015年に白井晃の演出により初めて上演した作品です。
白井晃が手掛けたリドリー作品は5作に上りますが、その中でも本作は他の作品に比べ、より過激な表現、より挑発的なセリフが次々と繰り出される作風で、極限状態に置かれた人間の残酷さが描かれています。
暴力と略奪がはびこる荒れ果てた世界であぶりだされる人間の本質を世の中に鋭く突きつけるとともに、生きること、愛することを渇望する人間の美しさが描かれた『マーキュリー・ファー』。初演時には観客に大きな衝撃を与えました。
およそ7年ぶりの再演となる今回、過酷な状況下で生きる兄弟役に挑む吉沢亮・北村匠海を含め、全8名のキャストを一新。魅力的な俳優陣の共演に、是非ご期待ください。

<あらすじ>
ボロボロの部屋にエリオット(吉沢亮)とダレン(北村匠海)の兄弟がやって来る。
ふたりは急いでパーティの準備にとりかかる。そこに青年がひとり偶然顔を出し、「バタフライ」が欲しいので手伝うと言う。しばらくするとローラと呼ばれる美しい人物と、パーティの首謀者らしき男が謎の婦人を連れてやって来る。彼らの関係は…?そして彼らの会話の中で語られる、バタフライの秘密とは…?
やがて、きょうのパーティゲストが到着するが、用意した「パーティプレゼント」に異変が起きて、事態は思わぬ展開に…

【作】フィリップ・リドリー
【演出】白井晃
【翻訳】小宮山智津子
【出演】吉沢亮 北村匠海
    加治将樹 宮崎秋人 小日向星一 山﨑光
    水橋研二 大空ゆうひ


公演実施に向けてのご案内
お客様が安心してご来場いただけるよう、政府および諸機関の定める新型コロナウイルス感染対策の方針(ガイドライン等)に従って、安全に公演が開催できるよう注意と対策を講じることに努めてまいります。
ご来場いただくお客様にはご不便をおかけすることもあるかと存じますが、感染拡大予防対策へのご理解とご協力をお願い申し上げます。

【ご来場の皆さまへ】※必ずご確認ください
お客様へのお願いとお知らせ
緊急連絡先登録カードご記入のお願い

■チケットご購入のお客様へお願い
・感染予防について十分な対策をとったうえで、通常配席での販売とさせていただきます。なお、政府・諸機関の方針等により、イベント収容率に変更が生じた場合は、その指示に基づいてご案内をさせていただきます。
・感染の拡大状況等により、公演の中止や、出演者、公演内容、座席配置等が変更となる場合がございます。

※政府諸機関の方針や要請に応じて、上記を随時変更・追加していく予定です。当ホームページを必ずご確認のうえ、ご来場いただきますようお願い申し上げます。

イベント詳細情報

日時 2022年3月5日(土)12:00開演/17:00開演、6日(日)13:00開演  ※ロビー開場は開演の60分前
会場 刈谷市総合文化センター アイリス 大ホール
チケット発売日 2021年12月18日(土)10:00~
チケット取り扱い
■メ~チケ
チケットの購入はこちらから
■メ~チケ【オペレーター電話受付】
 052-308-5630(一般発売後の平日10:00~17:00)
■刈谷市総合文化センター
 【 WEB 】
 【 窓口 】10時~21時(休館日を除く/電話受付不可)
■チケットぴあ〈Pコード:509-011〉
 セブン‐イレブン、 [WEB]
■ローソンチケット〈Lコード:42932〉
 ローソン、ミニストップ店内Loppi、 [WEB]
■イープラス 
 ファミリーマート店内Famiポート、 [WEB]

チケット価格 S席:9,000円、A席:7,000円(全席指定・税込) 
U-25チケット:5,000円(税込)(観劇時25歳以下対象・当日指定席券引換・座席数限定・要本人確認書類)
※U-25はメ~チケにて前売りのみ取り扱い
※未就学児入場不可
主催 メ~テレ、メ~テレ事業
共催 刈谷市・刈谷市教育委員会・刈谷市総合文化センター(KCSN共同事業体)
企画制作 世田谷パブリックシアター
公式サイト 公式サイトはこちら
問い合わせ先 メ~テレ事業 052-331-9966(祝日を除く月-金10:00~18:00)