メ~テレ イベント情報

▼はじめてご利用の方

メ~チケ会員登録

▼既に会員登録がお済みの方

マイメニュー

ステージ

ロミオとジュリエット
ロミジュリ史上、最珍傑作が誕生!?宮藤官九郎がW・シェイクスピア作品初演出!!

12/26(水)、12/27(木) 刈谷市総合文化センター 大ホール

W・シェイクスピア作「ロミオとジュリエット」、あまりにも有名な古典劇を、宮藤官九郎の脚色・演出で上演。
ロミオに三宅弘城、ジュリエットには若手の新進女優で、本作が初舞台となる森川葵という意表をつくキャスティングで、
今まで誰も見たことのない、斬新で、しかし普遍的な喜悲劇を目指します。
そのほかに宮藤作品常連の勝地涼、大人計画の怪優・皆川猿時をはじめ、小柳友、阿部力、今野浩喜、
よーかいくん、篠原悠伸、安藤玉恵、池津祥子、大堀こういち、田口トモロヲと、ユニークで多彩な面々が集結!
街を2分して争う2つの家にそれぞれ生を受け、許されぬ恋に身を焦がした末に悲劇的結末を迎える2人の恋愛劇を、個性的なキャストによって再構築します。

◆コメント◆
《脚色・演出:宮藤官九郎》
私ごとですが2年ほど演劇を怠けておりました。 そしてこの後、またしばらく演劇を怠ける予定です。
なんだか後ろめたいなあ。そう感じていたら、「三宅さん主演でロミオとジュリエットをやりませんか?」というイカれた企画が舞い込んだ。
しかもジュリエット役の森川さんは初舞台。これは演劇人として初心に帰れということか・・・。
というわけで、現段階で決めていることは 「なるべくまんまやる!」 

《ロミオ役:三宅弘城》
きっとウソだと思っていました。宮藤君は会っても何も言わないし、マネージャーはなんとなくスルーするし、プロデューサーの大矢さんはずっとニヤニヤしてるし。
ところが、皆さん諦めたのか腹をくくったのか、少しずつロミジュリのことを口にするようになりました。
そして集まった素敵なキャスト。この名作が宮藤官九郎氏の演出でどう料理されるのか。。。
まあロミジュリ史上、最珍傑作になることは間違いないと思われます。
でもボクはまだちょっとウソだと思っています。

《ジュリエット役:森川葵》
舞台という一発勝負の場でお客様を目の前にしてお芝居をすることは初めてなので、とても不安で考えるだけで胃が痛くなる思いなのですが、映画等でお世話になった宮藤さんの元でこの初めてを経験させて頂けることは本当に嬉しく有難い機会を頂けたと感謝しています。
皆様に近い距離で素敵な時間をお届けできるよう精一杯、やれることをやりきりたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。 

原作/W・シェイクスピア
翻訳/松岡和子
脚色・演出/宮藤官九郎
出演/三宅弘城、森川葵、勝地涼、皆川猿時、小柳友、阿部力、今野浩喜、よーかいくん、
   篠原悠伸、安藤玉恵、池津祥子、大堀こういち、田口トモロヲ

イベント詳細情報

日時 12月26日(水)、27日(木) 各日19:00開演
※開場は開演の30分前
会場 刈谷市総合文化センター 大ホール
チケット発売日 9月8日(土)10:00~
チケット取り扱い
■メ~チケ
チケットの購入はこちらから
■ローソンチケット
 0570-084-004(Lコード40630)
 ローソン、ミニストップ
※現在、ローソンチケットにて先行受付実施中!

ほか、主要プレイガイドにて
チケット価格 S席:8,500円 A席:6,500円(全席指定・税込)
U‐25チケット:4,500円(税込)(観劇時25歳以下対象・座席数限定・当日指定席券引換・要本人確認書類)
※U-25はメ~チケにて前売りのみ取り扱い
※未就学児入場不可
主催 メ~テレ、メ~テレ事業、刈谷市・刈谷市教育委員会・刈谷市総合文化センター(KCSN共同事業体)
製作 株式会社M&Oplays
※託児サービス有り(有料):お問い合せ・お申し込みはBabyStep保育園(0566-24-7022)まで
問い合わせ先 メ~テレ事業 052-331-9966(祝日を除く月-金10:00~18:00)