月~金 あさ6:00



ニッポンど真ん中遺産:東海地方で遺産として残したい「人物」や「場所」「現象」などさまざまなモノを番組独自の目線で“遺産”に登録します。

ニッポンど真ん中遺産「続 三重・大門山の黄金伝説」

続 三重・大門山の黄金伝説

前回は引き続き三重・大門山の黄金伝説の真相に迫る!
・大門山の場所は昔「宝の谷」と書かれていた
・山のすぐ脇の「鹿化川」で砂金が取れた
・砂金が取れたということは上流に金鉱脈が必ずある
この3つの情報から大門山の黄金伝説は大量の砂金を隠したことを示している可能性が出てきた。
そこで今回は鹿化川で砂金発掘に挑む!!!
そしてなんとついに金らしきものを採取することが成功!!!
しかし測定してみた結果、その金らしきものは残念ながら石英だったことがわかった。

※掲載している情報は放送時のものです。

  • バックナンバー

advertisement