ドデスカ!プラス

月~金 ごご3:40~

特 集

2024年4月3日(水)

特報プラス「ごみを資源に…非常事態宣言から25年の名古屋」

「“ごみ”から“資源”へ」。名古屋市では4月から、ごみの分別ルールが変わりました。目的はもちろん、ごみを減らすこと。
1999年、大量に出されるごみの処理の見通しが立たず「ごみ非常事態宣言」が出された名古屋市。市民の協力もあり、「2年間で20%のごみを減らす」という目標が達成されましたが、その教訓は今にいかされているのでしょうか。私たちの生活とは切っても切り離せない「ごみ」。非常事態宣言から25年を迎えた名古屋の“ごみ事情”を濱田アナがリポートします。

※掲載内容は、放送当時の情報です。
※全ての放送内容は掲載しません。ご了承ください。