ひき逃げ容疑で逮捕の男 2カ月前にも別のひき逃げ「任意で取り調べ中だったので逃げた」

2020年10月24日 07:16
 三重県四日市市で、車同士の事故で相手に軽いけがをさせたにもかかわらず、逃げたとして72歳の男が逮捕されました。男は約2カ月前にも別のひき逃げをした疑いで、任意で取り調べを受けている最中でした。

 過失運転傷害などの疑いで逮捕されたのは、四日市市寺方町の土木工事業 森寺道男容疑者(72)です。

 警察によりますと、森寺容疑者は22日午後8時ごろ、四日市市生桑町で軽ワゴン車を運転中に、普通乗用車と衝突し、女性(35)に首などを打つ軽いけがをさせたにもかかわらず逃げた疑いがもたれています。

 女性がナンバーの一部を覚えていたため、森寺容疑者の車を特定し逮捕に至ったということです。

「私がしたことに間違いありません」と容疑を認めているということです。

 森寺容疑者は8月23日にも、四日市市内で相手に軽いけがをさせるひき逃げをした疑いで、任意で取り調べを受けている最中で、今回の事故について「取り調べを受けているところだったので逃げた」と話しているということです。

これまでに入っているニュース

もっと見る