女子高校生が警察官になりすまし窃盗か 高齢者の家の金庫から680万円を盗んだ疑いで逮捕 容疑認める

2021年8月5日 00:08
 4日、名古屋市千種区の高齢者の家を警察官を装って訪れ、金庫から現金約680万円を盗んだとして、愛知県日進市の女子高校生が逮捕されました。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、日進市に住む15歳の高校1年の女子生徒です。

 警察によりますと、女子生徒は4日午前、他の人物と共謀し、千種区内の80代の女性に「泥棒が捕まった」「犯人の写真を確認してほしいので捜査員を向かわせます」「家にあるお金は偽札の可能性がある」などとうその電話をかけ、その後警察官を装って女性の家を訪れ、金庫の中の現金を確認して「現金は偽札である」「通帳も確認させてほしい」などとうそを言い、女性が目を離したすきに金庫にあった現金約680万円を盗んだ疑いがもたれています。

 女性から通報を受けた警察が、名古屋市内で女子生徒を発見し、逮捕に至りました。

 女子生徒は、調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているということです。

 警察が、事件の詳しい経緯を調べています。

これまでに入っているニュース

もっと見る