• メ~テレNEWS LIVE 24
  • 新型コロナウイルス 東海3県の関連ニュースはこちら

東海道新幹線 お盆の利用者が去年の2倍に 行動制限なしで移動する人が増加

2022年8月18日 22:38
 JR東海はお盆期間中の東海道新幹線の利用者数が去年の2倍だったと発表しました。

JR東海によりますと、8月10日から17日の東海道新幹線の利用者数は215万6000人で、去年の同じ時期と比べ約2・1倍でした。

JR東海は利用者が増えたことについて、3年ぶりに新型コロナウイルス対策の行動制限がなく、外出する人が増えたとしています。

一方で、新型コロナの感染が拡大する前の2018年のお盆期間と比べると約7割にとどまっています。

ピークは下りが11日(木)、上りが14日(日)だったということです。

これまでに入っているニュース

もっと見る