三重県で過去最多74人の新型コロナ感染確認 中学校の部活で生徒7人のクラスター

2021年8月4日 16:50
三重県では4日、新たに74人の感染が確認されました。1日あたりの感染者数としては過去最多です。

 地域別では、津市で19人、四日市市で18人、松阪市で12人などとなっています。

 四日市市の中学校ではスポーツの部活動に所属する生徒7人の感染が確認され、県はクラスタ−として認定しました。練習中の身体接触や、休憩時間にマスクを外しての会話などがあったということです。

 鈴木英敬知事は県内の感染者数の増加を受け、県外への移動の自粛を県民に呼びかけましたが、重症者数が急激に増加していないことを挙げ「ただちに、まん延防止等重点措置や、飲食店などへの時短要請をする状況ではない」と話しました。

 6日に県の対策本部員会議を開き、宿泊療養施設への入所要件の緩和など具体的な対策を検討するとしています。

これまでに入っているニュース

もっと見る