名古屋の独自“観光クーポン” いくら?いつどこで使える? 市民も利用OK

2020年10月26日 14:15
 名古屋市でも、独自の観光クーポンが始まります。市内の観光施設などを“実質半額”で楽しめる新たなクーポンが、26日発表されました。

豪華なみそかつ御前もお得に?

 26日午前、名古屋市の会見で河村市長が発表した、独自の観光クーポン「シャチ割」。

「市内の観光消費の回復と、地域の再活性化のきっかけになれば」(名古屋市 河村たかし市長)
 

名古屋に住んでいる人も買える

「シャチ割」は2種類
 1つは、市内の宿泊施設を利用する人が得する『宿泊者向け』。

 もう1つは市内の観光施設などで使える『市内観光者向け』です。

『市内の観光者向け』は、6000円分のクーポンを半額の3000円で販売。

 名古屋市民はもちろん、誰でも買うことができます。

 街で聞いてみると…

「いいと思います。地元の人も名古屋城に行く場合お得だから」
「出かける機会にはなると思います。食事とか買い物とかに使いたいですね」
 

利用できる場所は様々 検討段階のところも

シャチ割どこで使える?
 気になるのが、使える場所。

 名古屋城や新しくなったテレビ塔などの市内の観光施設の他タクシーなど交通機関も利用できます。

 バスや鉄道などは、今後、観光施設の入場券とのセットでクーポンを使えるよう、検討しているということです。
 
例えば…名古屋城で使うなら?
 名古屋城へ入るための観覧料にはクーポン使えます。

 そのほか、お土産もクーポンが使えますが、城内にある「きしめん亭」では、26日現在は使えません。

「シャチ割」の「加盟店に登録」された施設のみ、利用できます。

 名古屋城に隣接する観光地「金シャチ横丁」でも『シャチ割』クーポンが利用できます。
 

黄金みそかつ御前 3100円

すでに加盟を決めた店も
 すでに「加盟」を決めた金シャチ横丁にある「矢場とん」。

 飲食代金の支払いにクーポンが使えて、こちらの「黄金みそかつ御膳」の場合、通常3100円のところクーポンを最大限利用すると、1000円のクーポン3枚と現金100円で食べることができます。

 ちなみに、クーポンを利用した場合、お釣りは出ないのでご注意ください。
 

“ご当地”を楽しむのもアリ?

「シャチ割」のクーポンは、市内の土産物店でも使えます。

 キヨスクは現在、JR名古屋駅構内の店舗などを観光クーポンの加盟店として申請中で、市内36店舗で使えるようになるということです。

Q.どういった客をターゲットに、どんな商品がうれると予想しますか
「“ザ・名古屋”という物に使ってもらえたらと思います。いま、自家需要も増えていて、ご当地の駅弁など、食べたことがない地元の人にも利用してもらいたいです」(グランドキヨスク名古屋 ショップマネージャー 小池寿恵さん)

 名古屋ならではのお菓子やご当地の駅弁などは、地元にいるとあまり口にすることがありません。

 この機会に、シャチ割で味わってもらいたいということです。
 

色々な味が楽しめるという

オススメは…「ご当地麺で額面に近づける」?
 店内では、1袋から買えるご当地麺のコーナーが人気です。

「クーポンの額面の1000円に近づくように、たくさん買ってもらいたい」(小池さん)

 新型コロナによる観光需要の激減が響き、キヨスクの売上も例外ではなく、今年4~5月の売上げは、現在の約5割まで落ち込んでいたといいます。

 そんなタイミングでの名古屋市が打ち出した「シャチ割」。

 消費を呼び起こす起爆剤になればと担当者は期待を隠せません。

「新型コロナの影響で観光客が激減しました。GoToトラベルキャンペーンに続いて、シャチ割を利用して客に戻ってきて欲しいです」(小池さん)

「シャチ割」加盟店は、市内で現在およそ120カ所。

 11月20日から利用が始まります。
 
購入方法は? 販売期間と利用期間に注意
 購入方法は3つ。

1.「ハガキ」
はがきに「住所、氏名、電話番号、購入セット数、購入希望日」を記入し、事務局あてに送付。

 購入セット数は、2セットまで。1人最大6000円分=1万2000円分のクーポン

 当選した場合、購入場所と日時が後日通知されるので、市内の旅行代理店で購入

 代理店は、住所に応じて近いところを指定してくれるとのこと

2.「ウェブ」
 特設ウェブサイトから申し込み、指定期間内に市内のファミリーマートで購入。

 どちらの場合も、応募者多数の場合は、抽選になるということです。上坂)また、「紙」だけでなく『電子クーポン』も購入できます。

3.「LINE」
 スマートフォンアプリ「LINE」でシャチ割特設アカウントを友だち追加し、トーク画面で、クーポンの購入を選択して購入。

 こちらの電子クーポンは「先着順」ということです。
 

いつから買える?

 クーポンの購入期間は「3回」あります。

 第1期は、紙クーポンは11月16~23日(はがきの場合は、23日の消印有効)

 電子クーポンは、11月20日から。

 その後、第2期が12月中旬、第3期が来年の2月上旬を予定です。

 なお、発行日から2週間の使用期間が設けられています。

 1期3万セット、3期で9万セットの販売を目指すということです。

(10月26日 15:40~放送『アップ!』より)
 

これまでに入っているニュース

もっと見る