メ~テレトップSPOKEN! >スタッフの一言

spoken!

2015年06月02日[火]

「待ち望む」

今、エースへの階段を着実に登っている選手がいる。

今シーズンは10試合に登板し、ハーラートップタイの6勝をマーク。
チームの連敗を5回もストップさせている左腕・大野雄大投手だ。
大野投手は・・・
「もちろん連敗を止めたいっていうのはあります、心の奥底には。
でもそれを意識しすぎずに、まずは自分の投球ってことを心掛けています」と、語る。
今シーズンは、ひとりひとり抑えていくことが、テーマだと語る大野投手。
バッターと向き合う余裕が出てきた2015年。
これぞ、大野投手の変化・・成長の証であろう。

冷静にマウンドに立っている大野投手だが、
「もし投げ合うことがあれば、絶対に負けたくないですね」と、
勝負を待ち望む投手がいる。

―――広島の前田健太投手。

超えていきたい同級生・前田健太の壁。
過去3年間は4試合投げあい、互いに2勝2敗。
勝ち越しをかけた戦いは今シーズンに託された。

防御率 2位 前田健太1.70   投球回 2位 大野雄大 77回
    3位 大野雄大1.87       3位 前田健太 74回
2015年6月1日時点

横並びの成績。同級生に負けたくないという強い思い。
待ち望もう!この戦いには目が離せない!

アシスタントディレクター:M