メ~テレトップSPOKEN! >スタッフの一言

spoken!
2014年10月

2014年10月15日[水]

「土台」

逆襲を誓った2014年のシーズンが終わった。
残念ながら結果は2年連続のBクラス。

もちろん選手たちは来シーズンへ向け
動き出している。

なかでも節目となる10年目を迎える平田選手の
この秋にかける想いは強い。

今シーズンプロ入り以来初めて
レギュラーの証しともいえる
規定打席に到達した平田選手。
だからこそ感じたことがあるという。

「改めて野球の難しさを覚えたシーズンでした。」

レギュラーとして戦ったからこそ分かった
野球の難しさ。
開幕4番を任されながら満足のいく成績が
残せなかった悔しさ。

そして秋季練習が始まった。
平田選手のこの秋のテーマは・・・

「土台をしっかりすること」

辞書によると・・・
土台とは建築物の最下部にあって
全体を支えているもの。
物事の基礎とある。

今シーズンの反省から平田選手は
改めて自分のバッティングを
見つめ直そうとしているのだ。

1年間を通じてブレる事のない「土台」
バッティングフォームを作り上げるという。

この秋季練習では懸命にバットを
振り込む平田選手の姿が。

「チームだけに限らず、プロ野球で
一番凄いバッターになりたいという
気持ちは持っているので・・・。」

目指すのはチームではなく野球界の
ナンバーワン。

この秋、その土台を作り上げるつもりだ。

ディレクター:T

2014年10月03日[金]

伊集院さんの知られざる素顔

ラジオ界のカリスマ、雑学王、デブタレント・・・
「Spoken!」のMC伊集院光さんにどんなイメージを持っていますか?
今回、少しだけ伊集院さんの素顔をご紹介します

先入観にとらわれず、客観的に物事を考え沈着冷静で賢い!
スポーツ大好きで趣味は多種多様、草野球にランニング、自転車、旅行、バッティングセンターめぐりなどなど
これが、ざっと私が知っている伊集院さんの一面

そんな伊集院さんとナゴヤドームで野球観戦をしたときの事でした
9月5日の中日×阪神、先発はレジェンド山本昌さん

実は前日、「49歳の最年長記録達成を観たいから名古屋へ行きたい」と突然連絡が!
東京から完全プライベートでナゴヤドームへ来ることになったのです

1塁ベンチ上方の内野席を確保し、いざ観戦
山本昌さんの名前がコールされ、マウンドに上がるとスタンドから大歓声
すると、ガバッと立ち上がり「マサさーーん!」席の横ですでに熱くなっている伊集院さんが!
さらに回が進むごとに、「マサさーんナイスピッチング!!」「すげー!!」さらにさらに熱く!!
勝利の瞬間はもうMAX!!!
いつも冷静な伊集院さんがここまで熱くなるんだなと、私が初めて見た意外な一面でした

ちなみに帰りは一般客と一緒にタクシー待ちし、名古屋駅前の格安ビジネスホテルへ
名古屋の熱い暑い一日でした!

ディレクター:H